MENU

お知らせ

施術日誌

矯正をしない技術

 

みなさん 矯正をすると治ると思っているのでしょうか?

それは、間違いです。矯正は自ずから治る力を阻害します。

良い姿勢を維持してください。とある整体師はいいます。

維持というのは、そのまま変化してはいけないということです。

人は、変化し続けます。それが、落ちるか!昇るか!

矯正をすると、動きが止まりそして落ちます。

人は、動き続けて昇るのです。

矯正ではなく、共生なのです。

やっぱり!すべては、姿勢ですね

心身の不調がなかなか治れない人は、常に無理をしています。

『えっ しっかり休んでるよ~』という声が聞こええてきそうですが

ここでいう無理とは、不自然なことをしている=理にかなっていない=無理・・ということです。

疲れているからといって何もしない

動かずに食べてばかりいる

疲れているのに動き続ける

・・・これは、すべて不自然なことであり無理なんですね

無理は、不自然な姿勢を創ります。血の通わない姿勢を・・・

 

 

『雰囲気が変わるから治る』ということ

 

病気や痛みを治すために、病院や整骨院・整体院に行く。と皆さんは言います。

では、治すのは誰? と聞くと

『医者 セラピスト 薬 湿布』・・・ですか?

治すのは、あくまでも『あなた』です。

では、何故治らないのか? 薬飲んでるのに・・・ 毎日整骨院でもんでもらってるのに・・・

・・・に頼っていることで、治らないのです・

では、どうすればいいのか?

あなたが、『治る気になる・・・又は、治っているのに治っている気になっていなかったことに気付く』

これを、【治る雰囲気をまとっている】といいます。

どこに行っても良くならない方

どこに行っても良くならない方は、どこでもやっていない技術が必要です

手術をする 薬の飲む 指圧される 背骨を矯正される マッサージをされる

これらすべては外部からの矯正・強制であります。

当舎は、その全く逆の技術になります。

 

疲れやすさの原因→離れるということ

運動をしても食べても寝ても疲れがとれない。やる気がしない。仕事がうまくいかない。病院にいっても原因がわからない。

本人は努力しているのに治らない!何故だろう!

努力をすればするほど実は失敗しているのです。

①運動 【パワーをつけなくてはと思う】 ②栄養【3食しっかり一日に必要な栄養素とカロリーを摂る】③睡眠【規則正しい時間に寝る・時間も確保】

改善

①運動【込めない運動=逃げる筋肉】②栄養【2食以下・排泄の時間を作る カロリーは無視】③睡眠【寝たいときに寝る】

改善例とはいっても、怠惰に見えるかもしれませんが、実はすべて自分勝手!所謂、原因に対して逃げる=離れる極意

一回!すべて離してみてください!新しい自分に生まれ変わるかもしれません

 

療舎グループでは、関西に唯一の訃幻流講師がいる整体を提供しています。
当仕術は、これまでの整体に見られない3つの特徴があります。

1.押さない・揉まない・鳴らさない

指で4kg 掌で10kg以上の圧を込めないため、揉み返しのような治療障害はありません。
また、圧力が極めて小さいため、深い層(例;お腹からの腰痛調整)へのアプローチが可能になります。

2.効果が持続します

不調部位の血流が流れ続けるため、仕術後から効果が現れることが多いです。

3.短期間で身体が慣れる

早くて1ヶ月以内で身体の回復力がUPします。最終的に不調や痛みを忘れ ることができるようになります。

患者様の声

※下記、仕術効果には個人差があります。

S・M様

S・M様

体が変わります! ぜひ診てもらってください(^○^)

A・A様

A・A様

腰のぐらつきが無くなりました! 想像以上に気持ちいいですよ

S・Y様

S・Y様

ひどかった肩こり・頭痛も楽になりました!

N・S様

産後+マタニティもバッチリOK! 楽々ママさん お子様もごきげんさん!

治療時間のご案内

仕術時間日・祝
午前
8:30~12:00
午後
16:00~20:00
14:00~18:00

※電話受付は、仕術時間内でお願いします。お昼休みは電話に出れない場合があります。
※土曜日午後 14:00~18:00