MENU

四十/五十肩

四十/五十肩は使いすぎによる炎症か、老化による癒着かです

使いすぎによる炎症の場合

過去のスポーツや怪我で肩関節の靭帯のバランスが崩れているところに、ちょっとした無理がかかったときに炎症がおこるものです。
この場合は、適度な安静と運動療法で治癒しやすい傾向にあります。
一定の時間が経過し癒着してしまった場合でも血流誘導整体で靭帯の位置を誘導することで、痛みと可動域の回復が期待できます。

老化による癒着の場合

老化による場合は、骨の付着物が影響することがあるのでロッキングが強く回復までに時間がかかる傾向にあります。
血流誘導整体で痛みを軽減することができますが、可動域を回復するには患者様自身のリハビリや食事などの生活習慣を見直していただく必要があります。

四十/五十肩なららせん流整体がおすすめです

らせんそう流整体

四十/五十肩なら簡単整体がおすすめです

簡単整体
店舗情報バナー