『雰囲気が変わるから治る』ということ

 

病気や痛みを治すために、病院や整骨院・整体院に行く。と皆さんは言います。

では、治すのは誰? と聞くと

『医者 セラピスト 薬 湿布』・・・ですか?

治すのは、あくまでも『あなた』です。

では、何故治らないのか? 薬飲んでるのに・・・ 毎日整骨院でもんでもらってるのに・・・

・・・に頼っていることで、治らないのです・

では、どうすればいいのか?

あなたが、『治る気になる・・・又は、治っているのに治っている気になっていなかったことに気付く』

これを、【治る雰囲気をまとっている】といいます。