なぜ癌細胞ができるのか

60兆個の細胞からできている人体ですが、一個一個の細胞にも姿勢があるのをご存じでしょうか?

大きくみて、肝臓や肺や腸の位置は決まっているように、個々の細胞においても場所や動きや役割に応じて姿勢が決まっているんですね。

猫背の人には、猫背の細胞である ということです。 ならば、癌細胞の姿勢もあります

癌細胞の姿勢とは、【わが身を振り返らず頑張りすぎた細胞】や【常に上から押さえつけられた不自由な細胞】のようなもの

これは、理不尽な現代社会の縮図かもしれません。 人は押さえつけられると必ず反発します。反発=壊す これが、癌細胞なのです。

反発する前に、できることはたくさんあります。これが、癌予防です。姿勢調整は、ものすごく大事なことです。